こんにちは、東京都東久留米市の株式会社ジョーカーです。
弊社は全国各地において、橋梁・建設・鳶・土木などの各種工事を承っております。

アジア最大級の最新ITや家電の見本市「CEATEC(シーテック)2020」が開幕しました。

新型コロナウィルス感染防止のため初めてのオンライン開催となる今回は、356の企業と団体が専用ホームページなどを通じてデジタル技術や製品の展示を行っています。

センサーで静電気を捉えて指の位置を察知し、タッチパネルから10センチ離れていても操作できる技術や、カメラ映像を分析して正しく手洗いできているかを判定するシステムなど、コロナ禍の「新たな生活様式」を意識した製品や技術が多くを占めています。

また、野球の試合で、ボールや選手の動きをミリ単位で正確に捉え、即座にデータ化するシステムで家に居ながらにして野球観戦を楽しめる技術などもあり、商品化されれば自宅で楽しむことのできる技術なども展示されています。

各企業・団体のページは、チャット機能を使って担当者とやりとりでき、専用ホームページは、12月末まで閲覧でき、講演の録画も見られるということです。
不便なように思えていた「新しい日常」が、これらの技術により、より快適に便利になりそうです。
最後までご覧いただきありがとうございました。